2013年04月06日

赤レンガ倉庫のお花畑/大曲 恒雄

 3月31日の朝日新聞に、春のフラワーイベント「Flower Garden 2013」が横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で始まったとの記事が出ていたので、翌日カメラを担いで撮しに行ってきた。 

 会場は大きく二つに分かれていて、入り口側は赤や黄色のマリーゴールドが幾何学模様を描く「花畑エリア」〖(写真1)〜(写真3)〗、奥は「群生エリア」で昔この付近で咲いていたテッポウユリやタンポポが穏やかな傾斜面に揺れる懐かしい風景を再現している〖(写真4)〜(写真6)〗。
 写真1.jpg 写真2.jpg写真3.jpg 
    (写真1)
   入り口ゲート
    (写真2)    (写真3)


ちょうど大桟橋に飛鳥Uが停泊していて、存在感のある脇役となってくれた(写真5)。


写真4.jpg  写真5.jpg写真7.jpg 
    (写真4)    (写真5)
   バックは飛鳥U
    (写真6)

 全体で5万株近い花々が咲き誇る約1千平米の巨大花壇となっているとのこと。夜は赤レンガ倉庫とともにガーデンもライトアップされ、幻想的なムードが楽しめる。なお、開催期間は4月21日まで。
 
posted by でんきけい at 00:51| Comment(0) | 大曲レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。