2013年10月16日

ゴルフのミニ同窓会 報告/小林 凱

 今年秋の電気科同窓メンバーのゴルフ会は10月8日に千葉県のレイクウッド総成カントリークラブで行われました。

今回も予約から案内、それに加えメンバー並の割引手配まですっかり齋藤さんにお世話になりました。
参加者は新井、大橋、森山、高橋、齋藤、山崎の諸兄に小林の7名、欠場も無く全員完走です。

 今年の春のゴルフ会は、山崎兄のご紹介で千葉県の名門・鷹の台GCで行って居るので、秋には西の方で平塚富士見GC辺りで開催の話も在りましたが、斉藤さんがメンバーの平塚富士見GCのグループに新たにこの千葉県のコースが入ったので、此処をトライしてはという提案に皆異論あろう筈は無く新しいコースの探訪となりました。

 ここはJR/京成成田駅からバスで15分位、コースは周囲をすっかり森に囲まれた美しい設定の所でした。飛行機の発着コースとはうまくはずれているのか、音も気になりません(尤も私達に余り余裕の無かったのも事実ですが)。ここは東、南、西コースの27ホールがあり、私達は東ー南と廻りました。この日は素晴らしい晴天で、気温は猛暑の名残りか30゜C位にもなったが全員元気で支障無く、勿論スコアに惑わされる事も無く楽しく完走しました。(それにしても齋藤さんは平塚富士見GCの平塚、大磯コース36ホール、隣接レイクウッドCCの18ホールに今度の新規分を加えると、計81ホールの大地主になった様です。)

 参加の面々を添付写真でご覧ください。皆80歳をきっちり超えています。今回は高橋兄がカメラを持参して呉れたお蔭で、このレポートも写真付で作る事が出来ました。

 ラウンド終了後、クラブの食堂で全員アイスクリーム入り特製あんみつを食べながら、近況ニュースや健康問題などを話して、漸く日も傾くころ次回も元気に集まる事で散会しました。
 次回は来年3月ころ、森山兄のお世話で茨城ゴルフクラブで開催の予定です。この点我が電気科の同窓生は各地で良いコースに入って居るので感謝です。この会は1996年から平塚富士見GCを主会場に続いて来ましたが、また再開して見たい級友が居られたらどうぞこのブログへのコメントなどで表明して下されば幸いです。
IMGP1685(30=).jpg

posted by でんきけい at 00:10| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。