2013年11月01日

第28回定期演奏会終了/納所 一晴

 9月のブログでご案内しました、小平市民オーケストラの「第28回定期演奏会(フルート協奏曲・ブラームス交響曲第2番・他)」が10月20日(日)に終了しました。

 当日は、あいにく激しい雨に降られましたが、悪天候にも拘らず、音楽愛好家の皆さんにご来場いただき、無事終了することができました。
 今回の演奏会には、他のオーケストラでフルートを演奏されている、大野さんにも悪天候の中、遠路を厭わず、はるばるご来場いただき、感謝しております。
 フルート協奏曲の独奏者は、現役プロの中でも、トップクラスの方の演奏で、共演した団員一同音楽的に大変勉強になることが多かったと思います。当日ご来場者にご記入いただいたアンケートでも、その演奏は大変好評でした。またブラームスの交響曲第2番についてもアンケートで好評価をいただきました。
第28回定期演奏会(40%).jpg
当日配布された
プログラム
の表紙

 当日の演奏プログラムは;
日時:2013年10月20日(日)  開場14:30  開演15:00
会場:ルネこだいら  大ホール
演奏曲目:
 ドヴォルザーク作曲:スラブ舞曲集作品46より
   第3番変イ長調、第4番ヘ長調、第7番ハ短調

 イベール作曲:フルート協奏曲
   フルート:宮崎 由美香

 ブラームス作曲:交響曲第2番ニ長調 作品73
 
 指揮:野崎 知之

でした。
 なおアンコールとして「ドヴォルザーク作曲:スラブ舞曲集作品46」より「第8番ト短調」を演奏しました。

 
 フルートのソリスト「宮崎 由美香」氏は、東京藝術大学音楽部を首席で卒業、同大学院修士課程終了。在学中に、アカンサス音楽賞受賞、NTT Docomoより奨学金を授与されており。2004年第15回日本木管コンクール第2位、2005年第12回日本フルート・コンベンション・コンクール第2位、同年第23回日本管打楽器コンクール第2位、第8回、第12回、第15回宮崎国際音楽祭出演、軽井沢国際音楽祭には2006年より毎年出演。音楽祭でコンチェルトのソリストを務める等、ソリストとしての活動の他、室内楽奏者としても、数多くの演奏家と積極的に活動されております。更に2007年より2年間NHK交響楽団アカデミー生として研鑽を積まれ、その後も同オーケストラの首席の他、各地のオーケストラの首席奏者として招待される等、首席奏者としても多数の演奏会に出演されておられます。


 次回の演奏会は、少し時期が先になりますが、
「第29回定期演奏会(Brahms Series Vol.2)」として;
 日時:2014年9月14日(日)
 場所:ルネこだいら大ホール
 指揮:野崎知之
 曲目:ブラームス作曲:交響曲第1番ハ短調 作品68、交響曲第3番ヘ長調 作品90

そして、僅か3ヶ月後に続けて
「こだいら合唱団2014演奏会」として;
 日時:2014年12月14日(日)
 場所:ルネこだいら大ホール
 指揮:野崎知之
 曲目:ロッシーニ作曲:スターバト・マーテル、
     ウエーバー作曲:歌劇「魔弾の射手」序曲

 来年9月中旬以降年末までに2つの演奏会が続くため、今回の演奏会本番終了の翌週(9月27日)から、直ちに次回演奏会の練習が始まり、2つの演奏会の演奏曲目の練習を同時並行的に進めて行くことになりました。来年12月14日の「こだいら2014合唱団」と共演のロッシーニ作曲「スターバト・マーテル」は、2010年12月9日に「こだいら2010合唱団」と共に演奏したドヴォルザーク作曲の「スターバート・マーテル(抜粋)」に続き、異なった作曲家による「スターバート・マーテル」の再演となりますが、来年のロッシーニ作曲の「スターバート・マーテル」では「全曲」を抜粋なしで演奏することになっています
 来年9月の「ブラームス交響曲連続演奏会第2弾」もチャレンジですが、とりあえず上記4つの曲の練習に励んで行きたいと考えております。

posted by でんきけい at 00:00| Comment(0) | 納所レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。