2014年02月01日

柏市消防出初め式2014 演技の部ハイライト/森山 寛美

 テレビで放映される消防出初め式は,毎年1月の恒例イベントです。柏市の場合,小生のごく近所(徒歩2~3分の中学校グラウンド)で行われてきたのですが,これまではあまり関心がありませんでした。しかし,どのような風の吹き回しか,今年は昨年末の地方紙で見た予告が頭に残り,撮影を思い立ったというわけです。柏市消防出初め式は,式典の部と演技の部からなっています。演技の部では,@防火・火の用心を染め抜いた法被を着た松ヶ崎幼稚園児のお遊戯,A柏若鳶会の梯子乗り,B市立松葉中学校吹奏楽部の演奏,C市立柏高等学校吹奏楽部の演奏,その他が行われました。この演技の部の中から「演技の部ハイライト」として@~Cを撮影し,これを約10分に編集しました。撮影場所が招待席の反対側だったので,残念ながら演技は裏側から見ています。この中でAとCについて若干付け加えると:
 梯子乗り:テレビではよく見ますが,実演を見るのは初めてです。消防出初め式の梯子乗りは,約350年の伝統がある江戸時代からのイベントですが,12本の鳶口で支えた真新しい青竹で作った梯子の上で演技を行います。演技者は鳶職や消防団員です。梯子乗りの技は大きい分類で,頂上技,返し技,途中技,わっぱ技の4つあり,各分類それぞれに8種類ほどの技があるようです。柏若鳶会の梯子乗り(70%).jpg
柏若鳶会の梯子乗り
  今回紹介されたのはその一部ですが,手に汗を握るような場面もありました。
 私立柏高等学校吹奏楽部の演奏:小学校,中学校,高等学校の部活としての吹奏楽は非常に盛んで,各種コンクールやイベントが毎年行われています。私立柏高等学校吹奏楽部は部員200名を超える大部隊で,全国吹奏楽コンクールでの金賞10数回,また海外公演,テレビ出演の経験があり,チャリティーコンサート,マーチング大会など各種イベントで多くの実績を残しています。私立柏高校吹奏楽部の演奏_2(70%).jpg
市立柏高校の
マーチング
  今回の演技は,真田幸村をテーマにしたマーチングで,なかなか見応えがありました。

  今回も著作権の問題があり,「第三者のコンテンツを確認」してCMが入っています。松ヶ崎幼稚園児のお遊戯に「ドラえもん」の曲が使われているためです。
posted by でんきけい at 02:00| Comment(0) | 森山レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。