2014年08月01日

ブログが7年目に入りました/大曲 恒雄

2008年7月28日にスタートしたこのブログが満6年を経過して、これから7年目に入ります。
1年前にも書きましたが、よく息切れもせず続けて来られたものだと我ながら感心したくなるのが正直な気持ちです。

最初の頃は分からないことだらけ、指導役の渡部さんに手取り足取り教えてもらいながらかなり強引にスタートしたのですが何とか順調に成長し、やがて成熟期を経て最近は「後期高齢期」に入ったかなという感じがしています。
そろそろ「終活」を考え始める時期だと思います。高橋兄とも相談して具体的な「終活」の方法を決めたいと考えていますが、皆さんのご意見も是非聞かせて下さい。

この6年間の記録は下記の通りです。
 (*)6年目の集計は2014/7/27まで

  発行回数   記事数   訪問者数   コメント 
 1年目
    68   172   13,534   288
 2年目     41   116   22,407   134
 3年目    34    82  33,252    64
 4年目    54   116  23,514   222
 5年目    52    91   27,363    82
 6年目(*)     26    70   26,604    28
 合計   275   647 146,674   818
 月平均   3.8   9.0   2,037  11.4
posted by でんきけい at 01:30| Comment(4) | 編集長の挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログの編集を交代で6年も続けて下さった大曲さんと高橋さん、お二人のご苦労には、心から感謝いています。しかし、こういう活動も、何時かは終わりを迎え、閉店しなければならないと思っています。しかし、その時期について、僕のような、ただ時々原稿を書いて投稿していた、いわば、便乗組には、それを決める資格はない、と思っています。このブログが無くなるのは寂しく残念なことですが、僕は、お二人が話し合って、その時期を決められたらよいと思います。ただ、できれば、来年の60年会終了まで、頑張って続けてもらえれば有難いと思っていますが・・・。
Posted by 武田」充司 at 2014年08月06日 11:49
大曲兄のご提案にどうご返事をしたものかと思案しておりましたが、武田兄のコメントとを拝見してそうです、そうです!と。私の気持ちをすっかり上手に代弁していただいたように思います。なにをするにも初期は苦労が多い。大曲、高橋両兄のご苦労も多かったと思います。諸兄は現役中に多くの論文、著書を書かれたと思いますが、文を書くことはボケ防止に大きな効果があります。その意味で小生もこの欄のおかげでまだボケずにすんでいる次第。両兄のご苦労にお礼を申し上げるとともにもう一息の継続を願っている次第です。
Posted by サイトウ at 2014年08月09日 08:52
「でんきけい1955ブログ」を立ち上げ,ここまで続けられた大曲兄,高橋兄のご努力に敬意を表したいと思います。ネタがすぐ尽きてしまいそうだった小生のビデオも,このブログを刺激として続けることができました。お蔭で小生のホームページ(Morris Video Laboratory: http://www.jade.dti.ne.jp/~morris/)も何とか形を保つことができています。貴重な刺激がなくなるのは残念なので,武田兄,斎藤兄が言われるよう,もう一息頑張っていただけたら有難いのですが。
Posted by 森山 寛美 at 2014年08月09日 10:49
コメント有り難うございました。
まだ、高橋兄との意見調整を始めていないので小生だけの意見になりますが、
・「60年会終了まで何とか頑張ってほしい」というご要望については理解できますが、問題はそこまで「やる気」が続くかどうか・・・?
・なお、現在のスタイル(我々2人が交替で編集を担当)を止めてもブログそのものは存続します。
・それから新規投稿はメールからの直接投稿で可能です。
2009/8/16「仲間の伝言板」にテスト送信の結果報告を載せています。投稿の方法については問い合わせを頂いた方にメールでお知らせします。
Posted by 大曲 恒雄 at 2014年08月10日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。