2014年10月16日

ゴルフの集い/斎藤 嘉博

 50年前の10月10日は東京オリンピックの開幕日。私はその時オーストラリア放送ABCのアシスタントを命じられて、タスマニア出身の二人のアナウンサーとメインスタジアムの放送席から入場行進を見ていました。
 50年後の今日は大学の皆さんとゴルフの集い。今回は平塚富士見CCの平塚コースで実施されました。いつもご一緒の山崎さんがリタイア、森山さんが体調不良でご欠席だったのは残念でしたが、新井、大橋、小林、高橋の諸兄と私の5人、二組での懇親ゴルフになりました。

 丁度18号、19号大型台風の合間で天気は穏やか。1番の打ち下しから皆さん元気で飛びますネエ。どうみても80を越えた方のドライビングには見えません、とキャディーさんも言っていました。大橋さんもパーを3つも取られたという腕前。
10月10日ゴルフ(40%).jpg
 
10月10日の富士-1(40%).jpg
 
 6番の谷越え12番の池越え(いづれもパー3)も皆さん難なく?通過して、まだ雪の衣を着ていない富士山が“いつ噴火しようかナ”と考えながら(だと思いますが)、一日ずっと我々のプレーを見てくれていました。18番、長い上りのパー4でも、高橋さんの足取りのしっかりしていたこと。

 汗を流してからあん密とケーキで懇親の歓談。つい先日行われた横浜30会の話題から、この会もいつまで続けられるかという話しも出ましたが、なんとなく消えて結論は出ず、次回をお約束したような、しないような。でも一日歩いて回れた健康に感謝しながら袂を分かちました。
posted by でんきけい at 00:00| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。