2017年02月01日

1月の花便り/高橋 郁雄

  今月の花便りは、大船植物園フラワーセンター、横浜市こども植物園および向島百花園からです。
IMG_1479(tori)(38%).jpgIMG_1482(tori)(35%).jpgIMG_1481(tori)(55%).jpg
ヘレボルス・ジョーカー初恋草キバナ・ルピナス
●ヘルボルス・ジョーカー  ●初恋草  ●キバナ・ルピナス  ●スノーランド の4点は、大船植物園フラワーセンターにて、1月12日に撮影しました。
ヘレボルス・ジョーカー :クリスマスローズの一種。学名(Helleborus)は、ギリシャ語の「殺す(Helenin)」と「食べ物(bora)」が合わさったもの。クリスマスローズの根の樹液に含まれる毒をとって狩りに利用していたことに由来。
  クリスマスローズの花言葉=「追憶・私を忘れないで・私の不安を取り除いて下さい・いたわり・慰め・安心させて・不安を和らげて」など多数。これらの多くは中世の欧州で騎士が戦場に行く時、自分のことを忘れないでという願いを込めて恋人にクリスマスローズを贈っていたことに由来。
  開花時期は(12月〜4月)特に(2月〜3月)が見頃。
●初恋草 別名(レケナウルティア)。西オーストラリア原産。花色は(紫、黄、オレンジ、ピンク、白)と各種があるようです。開花時期(11月〜4月)。
  花言葉=「淡い初恋・秘密」。
●キバナ・ルピナス :マメ科ルピナス属の1年草。原産地は南欧。学名「Lupinus luteus」。(Lupinus)はラテン語の「lupus(オオカミ)」からきている。どんな土地にも育つ逞しさから名付けられた。(luteus)は「黄色の」という意味。
  花言葉=「どん欲・いつも幸せ」。
IMG_1488(tori)(35%).jpgIMG_1491(tori)(50%).jpgIMG_1497(tori)(45%).jpg
スノーランドべにまつりピンクパール
●スノーランド :キク科の花。ノースポールの仲間。ノースポールは本ブログで既に紹介済み(2011/1/1号)。スノーランドの原産地は地中海沿岸で、日本へは1970年代に渡来した。開花時期は11月〜5月。舌状花は白色で、筒状花は黄色。
  2月5日の誕生花。花言葉=「優しい気持ち」。
べにまつり  ●ピンクパール の2点は、大船植物園フラワーセンターの温室内にて、1月12日に撮影しました。
●べにまつり :(紅茉莉)、「茉莉」は中国名のジャスミンのこと。赤が鮮やかなアカネ科の常緑樹で中南米原産。3月22日の誕生花。
  花言葉=「情熱・初恋」
●ピンクパール :熱帯性睡蓮の一種。原産地=アメリカ(園芸作出品種)。熱帯睡蓮には、昼咲き種と夜開種とがあるが、本種は昼咲き種である。
  睡蓮全般の花言葉=「清純な心・信頼・信仰」。
IMG_1504(tori)(35%).jpgIMG_1508(tori)(35%).jpgIMG_1540(tori)(33%).JPG
水仙寒菊冬ボタン
●水仙  ●寒菊 の2点は、横浜市こども植物園で、1月12日に撮影しました。当日「縁起植物展」が開かれており、その中で撮影しました。
水仙 は仙人に例えて生命力の強うものとされ、長寿を意味しているのだそうです。
寒菊 は冬に咲く菊の総称で、菊は縁起が良く長寿の象徴とされます。菊は桜と並ぶ日本の国花で「菊を飾ると福が来る」などの言い伝えがあり、正月飾りの縁起物として飾られます。
  花言葉=「けなげな姿・真の強さ」。 12月16日の誕生花。
冬牡丹 は向島百花園で、1月26日に撮影しました。その日の百花園で、咲いていた花はこの冬牡丹の他は、ほとんど無く梅が咲き始めているくらいでした。
  冬牡丹は本ブログでは2度目の登場です。1度目は2016年2月1日号で、撮影場所は大船植物園でした。向島百花園でも、大船同様に、人工的に温度管理をして、冬を早く体験させあたかも春がもう来たと花に感じさせて花を咲かせているのだと思います。
posted by でんきけい at 00:00| Comment(0) | 季節の花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。