2019年10月16日

今後の30会運営について/吉田 進

 9/30の30会には、当初出席者8名の予定でしたが、期日が迫ってからの欠席者が3名(高橋、武田、齋藤)も出て、出席者は(新井、小林、小松、沢辺、吉田)の5名となりました。こんなことがあったので、今後の30会開催継続のための議論を致しました。

 その結果をまとめましたので、とりあえず次回までこれにより運営し、次回当日に御確認頂ければ幸いと思います。

改定30会運営案

1.30会は年2回開催(原則3/30、9/30)とする。

2.幹事の名簿順送りは止め、次回幹事は30会開催の当日決定する。

3.会計報告、会費徴収等は、その場で幹事が完結させる。  また、当日の記念写真撮影と配布、ブログ投稿などは任意とし、必要があれば対応を幹事に一任する。

4.開催日時および会場は幹事が選定調整し、約1月前に実施内容をメールで会員に案内し、出席者を確認する。

5.幹事が当日または事前に業務遂行困難となったときは、他の会員に代行を委嘱し、代行幹事が第3、第4項等を引継ぐものとする。

なお、次回の幹事は小林さんに決定しました。

9/30日、30会幹事 吉田 進

posted by でんきけい at 00:00| Comment(0) | 東京30会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。