2020年01月16日

電気学会オーラルヒストリー/小林 凱

  新年明けましておめでとうございます。
  これはお知らせですが、先日発行された電気学会誌2020年1月号は特集記事として、「電気技術オーラルヒストリー〜先達は語るU〜」を掲載しています。
  ここでインタービューを受けた8人の先達の中に太田宏次さんもあって、その話された内容の”現場に立脚し「給電工学」を確立”が載っていますから、クラスの諸兄も是非ご覧になる様お知らせ致します。
  なおこの時の記録は太田さんの方で冊子にまとめられ、2019年3月30日の30会例会の折に出席者に配られましたから、電気学会誌をお持ちで無い方もそれを再読されるのも宜しいかと思います。
  ここで電気学会誌の記事のベースになっているのは聞き取り概要の方ですが、併せて聞き取り全記録も付いて居て懐かしい話も出てきます。

  以上ですが、皆さん今年も元気にお過ごしの上Blog上でもお目に掛かりましょう。
posted by でんきけい at 00:00| Comment(0) | 小林レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。