2021年02月01日

不急不要で過ごしたお正月/齋藤 嘉博

  年末には都の感染者数は1,000を越えて、とても「明けましておめでとう」なんて言う雰囲気ではありません。年末のうちに明治神宮、高尾山の薬王院、それに毎年恒例の西向天神社への初詣をすまして、徘徊もままならない時間を過ごしたお正月でした。
  そんな時に娘が「これお年玉」とAIR VEHICLEと名付けた組立てパズルをもってきてくれました。細かく指を使う作業で、私がボケないようにとの想いか、あるいはボケの度合いをチェックしようと思ったのか。
  物作りは積み木に始まって子供の時から頭と手の運びを訓練するのに格好の遊び。このブログのお仲間にはアマチュア無線の大家もおられますし、工学部を選ばれた諸兄は昔からさまざまなものの工作に挑戦されたことと思います。鉱石ラジオから始まって戦時中はもっぱら並四。戦後は中間周波一段、二段のスーパーを発振に悩みながら配線を工夫。6インチのブラウン管を使ったテレビまでも組み立てたものでした。一世を風靡したプラモデルの時代には飛行機、船。鉄道模型はいつの世にも子供から大人まであこがれの対象でした。
MG1.jpgMG2.jpgMG3.jpg
  このAIR VEHICLEは厚さ1.2mmの薄板三枚を糊付けにしたしっかりとした板に100点あまりの部品をレーザーカットし、それを羽目あわせて出来るもの。精度は1/100mm以下でしょうか。パズルと書いてあったのも気にいりました。MG4.jpg
 
  単なる組立て模型ではなく知恵の輪のような複雑な組み合わせ。写真にみられるように上部は飛行船風。下部の船内にはゼンマイを内蔵し、可動部分も多いのでインストラクションには「The product is for people who ages over 14」と書かれていましたが90歳以上も無理かナと思いながらスタート。なるほど部品の勘合はしっかりとしていてかなりの力が必要。ペンチを使わないと正確な接合になりません。上部、飛行船風の部分が出来ると一息。下部の可動部分の組立てには金属の細い棒などが必要で、それに軸受けを正確な長さで止めるための治具まで付属していました。5日間、延べ10時間ほどで完成。出来上がってみるとなんとなく未来的、ゼンマイを巻くとプロペラを廻しながら外輪の回転でゆっくりと動きます。ジブリのアニメに出てきそうな感じ。これに乗って宇宙にでも行くかと夢をみながら正月をすごしました。
  一方年末、私は新宿の東急ハンズに出かけて正月の時間つぶしになにか面白いものはと物色。6階のバラエティ売場には様々の模型などが並んでいます。眼にとまったのは小型のジグソーパズル。
  もうずいぶん昔、エバグレーズ国立公園のビジターセンターでフラミンゴ、サギ、ハクトウワシそれにワニなど、この国立公園に遊ぶ沢山の水鳥をあしらった直径50cmほどの円形のジグソーパズルを買ったのが初めての経験。それ以来アメリカで国立公園に行くと折々パズルを買ってきたものでした。MG5TR.jpg
  齢をとると面倒になってここしばらくジグソーから遠ざかっていましたが、並んだ品を眺めながらこれこれと選んだのがなかで一番複雑な絵と見えた、ガウディのサグラダファミリアをデザインしたミニジグソー。このパズルの世界もレーザーカットの技術導入で一片の大きさがぐっとちいさくなって、出来上がり340x225mmの枠内に1,000ピース!一片の大きさは76.5mm2で旧来のジグソーのほぼ1/6の大きさです。これを手に入れて家内にプレゼント。私にはとてもこうしたものに手を出す勇気はありません。やはり女性は忍耐強い。一片が小さくなっただけ空など色の変化がない部分での勘合が大変難しいと言っていましたが、作り初めて二週間ほどで完成。こちらもまだあまりボケていないようです。
  こうしてこのお正月をすごしました。コロナの感染が始まって一年。最初から「不急不要の外出は自粛して」との掛け声でしたが、不要な外出ってあるかナ。なるほど他人から見ればパチンコも酒場での一杯も不要のことと思われるでしょうが、本人にとっては健康のために、ストレス解消、明日への活力のために必要な外出であり会合。私の徘徊も傍目に見れば全く不急不要。でもやはり健康のため、ボケ防止のために必要な徘徊なのです。その定義は全く不明。昔の「欲しがりません、勝つまでは」を想いださせるもので、若い人たちがなかなか従わないのもうなずけます。ワクチンの接種が待たれますが行先にはまだまだむずかしいことがまっているでしょう。早いこと終息して自由にあちこち歩ける空間がほしいのですがネエ。
posted by でんきけい at 00:00| Comment(0) | 斎藤さんのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。